車に乗って伊豆へ④(青山やまと①)

2011.06.19 (日)

ブログランキングに掲載しております。

ぜひともこの下部分をクリックしていただければありがたいです。

クリック→ 人気ブログランキングへ ←クリック

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回泊った宿はバリアフリーにすごく力をいれている旅館でした。

伊東にある旅館

青山やまと

Img_1776

「せいざんやまと」と呼びます。

Img_1777

以前、伊東に行ってみようと思い、JTBのショップで「あおやまやまと」の空室状況を教えてください・・・と言ったら、

「せいざんやまと」ですね・・・とこちらの誤りにも訂正せず、淡々と述べた店員さんを今でも覚えています。

ちょっと恥ずかしかったですね・・・

「あおやま」と書いて「せいざん」と読むんですよ・・・とか言ってくれた方がよかったです。

その際は、空室がとれず・・・。

今度こそは・・・と思い、再度空室状況を確認してもらったら空いていたんですよ。

人気のある旅館だったからでしょうか・・・

あとから旅館の方にお伺いしましたが、旅行会社で宿泊の手配をするより直接旅館に申し出ていただいた方がお得ですよ・・・との事。

身障者の場合は、旅館で「ハーティプラン」というものを実施しているから・・・との事でした。

ステンドグラス美術館を去ったのが夕方の17時でしたので、旅館への到着は17時半になってしまいました。

さすがに旅館への到着は、17時前には終えた方がいいこともわかりました。

コースの食事のオプションは、だいたい17時ごろで終了してしまうからなんですね。

車椅子で旅館に行くことがほとんどなかったので、次回はもっと早く到着したいものです。

やはりホテル感覚ではダメですね・・・

それでも料理は豪華でしたよ・・・。

Img_1734 Img_1733

さすが伊東の中でも指折りの高級旅館ですね。

つづく・・・

●○▲△■□◆◇●○▲△■□◆◇●○▲△■□◆◇●○▲△■□◆◇●○▲△■□◆◇

ブログランキングに掲載しております。

ぜひともこの下部分をクリックしていただければありがたいです。

クリック→ 人気ブログランキングへ ←クリック

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております。

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 車に乗って伊豆へ④(青山やまと①)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP