全国車椅子バリアフリー旅行調査2016(東日本編2日目) 苫小牧港(太平洋フェリー)→乙部町(バリアフリーホテルあすなろ)

2017.01.15 (日)
Pocket

フェイスブックでも活動記録(動画レポート)を載せております→こちら

【2016年11月15日(火) 2日目 苫小牧港(太平洋フェリー乗船)→乙部町(バリアフリーホテルあすなろ)】

★立ち寄ったスポット

①登別伊達時代村

②洞爺湖サミット記念館

初めて長距離フェリーに乗船しましたが全く揺れないんですよ。

さすが最新の豪華客船だけあって素晴らしさが伝わってきます。でも従業員の方に質問したところ、やはり揺れる日はあるんだそうです。その時は従業員の方でも酔い止め薬を飲むとの事。

そう考えると今回はラッキーだったのかもしれません。

バリアフリー客室から眺める朝の海の景色は最高ですね。

Dsc_0578

そしてレストランで頂く朝食もきれいな海を眺めて食べるのでより一層美味しく感じられます。

Dsc_0588
Dsc_0590

せっかくなので船のデッキから海を眺めたくて外に出ましたがこれは危険な行為でした。車椅子ユーザーだけで行くのは自殺行為です。始めは追い風でしたが、途中から向かい風になって車椅子は進まないんです。しかも外に出ている人はほとんどおらず。運が悪ければ明らかに吹き飛ばされます。私はあとになってものすごく反省しました。

Dsc_0609
Dsc_0608

この動画も撮影しております。動画ではあまり辛い様子が感じませんが実際は必死でした。→こちら

苫小牧港への到着時間は11時。でも下船までの時間がかかるので11時30分頃になりました。

下船の時の動画もあります。→こちら

まず最初に向かったのが、登別伊達時代村です。高速の出口からも近いです。

Dsc_0627
Dsc_0625

日光江戸村の北海道バージョンです。敷地が広いので、先日購入したスマートドライブを使ってみることにしました。

Dsc_0629 Dsc_0630

※スマートドライブは取り外し可能な電動アシスト機能のついた機械です。

これは本当に役に立ちました。なぜならちょっときつい坂があるんです。

そんな場所でもスマートドライブがぐいぐい上って行きます。ただスマートドライブを使わないと上がれない坂は自走では上がることができません。残念なことに坂を上がった先には段差があり、坂を上がる意味は全くありませんでした。

Dsc_0647
Dsc_0644

江戸の様子がいろいろと見れますが、平日だったこともあり観光客はほとんどおりませんでした。むしろ海外の旅行ツアーの方しかいないような感じでした。

Dsc_0639
Dsc_0638

身障者用のトイレは数ヶ所ありますが、水を流すボタンが床にありちょっと困りましたね。画像の下側に赤で書かれた矢印のボタンしかないんです。

Img_0415
Img_0416

残念ながら入口の坂や道路中央にある板の段差や各店の目の前には溝があったり車椅子ユーザーには走行しにくい点が目立ちました。

Img_0454 Img_0446

特に気になるところは段差の前に傾斜がある点や傾斜の前に段差がある点です。これは車椅子を漕ぐ際に一番きついんです。

Img_0436 Img_0418

結論は、行けないことはないがスムーズではないといったところです。

次に向かったのが、洞爺湖サミット記念館です。ここも高速の出口から近いところにあるスポットです。

Dsc_0664

福田首相の時に洞爺湖のホテルでサミットを開催したことを記念して、洞爺湖町役場の中にサミット記念館を作っています。

Dsc_0680
Dsc_0690

Dsc_0676 Dsc_0682

私以外に誰もいないフロアでサミットの様子を見学しましたが、フロアに係員の方1人もいないのはちょっと怖いですね。

Dsc_0674 Img_0460

役場なのでバリアフリー的には問題ないのですが、どこにエレベーターがあるのか分からないんです。私がエレベーターが見つからなくて帰ろうとしたところに、職員さんがやってきてここにあるんですよと教えてくれたのが隠し部屋みたいなところでした。

気がつかなければ帰るところでした。

トイレは役場なので問題なく設置されております。

Img_0462
Img_0463

こちらは駐車スペースから記念館に行く際に1段の段差ある点です。この段差をクリアできないと駐車場をぐるりと回らなければならないんです。なんとかここは段差を解消してほしいところですね。

Dsc_0667

その後、本日宿泊する乙部町にあるバリアフリーホテルあすなろに向かったのですが、八雲ICから峠越えをしなければならず、陽が沈む17時頃はほぼ真っ暗。真っ暗の中で30キロの道のりを対向車もいない山奥を通るのは本当に恐怖でした。

Dsc_0702

なんとか18時にホテルへ到着しました。

★登別伊達時代村

住所: 北海道登別市中登別町53-1

電話: 0143-83-3311

HP: http://www.edo-trip.jp/

★洞爺湖サミット記念館

住所: 〒049-5721北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142

電話: 0142-75-2446

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 全国車椅子バリアフリー旅行調査2016(東日本編2日目) 苫小牧港(太平洋フェリー)→乙部町(バリアフリーホテルあすなろ)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP