車椅子で舘山寺周辺で宿泊するなら ホテルウェルシーズン浜名湖(静岡県浜松市)

2017.02.13 (月)

(旧ブログ 2015.6月 投稿内容)

翌日が雨予報ということで、浜名湖周辺にいながら思い切って「ラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡)」へ行ってきました。

ラグーナテンボスで3Dマッピングなどのエンターテイメントを一通り見てきた後に、蒲郡から浜名湖へ戻ってきました。

ホテルは浜名湖にある ホテルウェルシーズン浜名湖

人気のあるホテルですね。

夜のバイキング終了までの時間がわずかなところで、なんとかホテルへ到着。

身障者用駐車場は3台分ありましたね。

Img_7282

入口から一番近いところに2台。

駐車場の列の中に1台。

私は入口から一番近いところにあるとは知らなかったので、駐車場の列の中にあった身障者用駐車場を利用しました。

入口付近は傾斜になっていませんが、駐車場の列の中はちょっと傾斜になっているので注意が必要ですね。

ホテルはきれいなホテルですね。

Dsc_0325

それでは中へ・・・

中に入るといろいろな展示物がありましたね。

Dsc_0333

従業員の方が作ったものもたくさんありました。

Img_7259 Img_7260

Img_7261 Img_7262

手づくりのものばかりでした。

ガンダムの模型もありましたね。

手が器用な方が多いんでしょう。素晴らしいです。

館内はバリアフリーになっているので通路は安心です。

Img_7264

スロープも設置されております。

Img_7263

通路を通っていると気づくのですが、ホテルはあちらこちらでライトアップされております。

Dsc_0326 Dsc_0327

もちろん、部屋の窓からも見えますよ。

美しいです。

ちなみに朝の様子はこんな感じです。

Img_7253 Img_7251

昼間と夜で2度楽しめる景色になっております。

バリアフリールームは広く作られておりました。

Img_7235 Img_7236

バスルームは車椅子から湯船への乗り移りは厳しいですね。

Img_7242

トランスファーできるスペースが欲しいですね。

ただ、シャワーチェアーがあるので身体を洗うことはできますね。

Img_7243

トイレは壁側には手摺が設置されておりますが、逆側にはありませんでした。

Img_7240

ホテルは片方だけ設置してあるところが多いので、トランスファーの際は注意が必要です。

あとはもう少し横に広いと助かります。

車椅子からの乗り移りがちょっと難しくなりますね。

部屋の中にはテレビ・エアコン・トイレなどの取り扱い説明を置いていました。

Img_7250

これはとても便利です。

この他にも従業員の方が「ホテルウェルシーズン浜名湖を100倍楽しむためのおすすめガイド」というものを作られておりました。

Img_7266 Img_7274

Img_7271 Img_7280

とても分かりやすい解説でした。

食事はバイキング形式でした。

Dsc_0324

浜松餃子・浜名湖うなぎなどの郷土名物料理やいろいろなものがたくさんありました。

種類がかなり豊富なので食べたいものばかりでしたね。

ダイエットを目指している私にとっては、ついつい食べ過ぎてしまいますね。

朝食についても美味しい料理でしたね。

Dsc_0331

今回泊まったホテルは、近隣にいろいろ楽しめる施設があります。

Dsc_0330

すぐ隣には遊園地もありましたよ。

Img_7283

ただ遊園地は毎日営業しているわけではないので、宿泊する前に営業日を確認されるといいですね。

最後に印象的だったのは、手作り感が満載のホテルだったことですね。

Img_7272

従業員の方々のモチベーションが高いホテルのように思えました。

★ホテルウェルシーズン浜名湖

静岡県浜松市西区舘山寺町1891

TEL: 053-487-1111

ホームページ http://wellseason.jp/index.html

浜松西ICより約15分。(舘山寺のすぐ近く)

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子で舘山寺周辺で宿泊するなら ホテルウェルシーズン浜名湖(静岡県浜松市)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP