車椅子でも利用できる陶芸の町の休憩スポット 常磐道 笠間パーキングエリア (茨城県笠間市)

2017.02.15 (水)

(旧ブログ 2015.3月 投稿内容)

最近は、高速道路の開通で賑わっている状態ですね。

首都高速の中央環状線が全線開通して新宿~羽田空港間が物凄く近くなりました。

また常磐自動車道では、原発区域内が通行可能となり、常磐自動車道が開通しました。

これからは、仙台方面に行く際には常磐道をまっすぐ行くことが可能になったのは、とても便利で大きな時間短縮になります。

そこで、今回ご紹介したいのは、茨城・栃木・群馬の北関東3県に跨る高速道路「北関東自動車道」

昔は、北関東の隣り同士のの県に行くのはとても不便でした。

今では高速道路が開通したことで、北関東3県を気軽に行けるようになりました。

群馬といえば、世界遺産となった富岡製糸場や温泉で有名な草津・伊香保へ

栃木といえば、大人気の日光や温泉で有名な鬼怒川へ

群馬や栃木からは海のある茨城へ

とても便利になりました。

その北関東道の中にある笠間PAに注目してみました。

Dsc_0049

笠間焼や日本三大稲荷の笠間稲荷で有名な場所ならではのPAになっていました。

私は、出張帰りに立ち寄ったのですが、かなりきれいなPAでした。

笠間PAには身障者用駐車スペースは1台分。

Dsc_0045

写真で見る限り2台あるんじゃないの?

Dsc_0048

と思ってしまいますが、裏側は上り線のPAなんです。

つまり、上り・下りのPAが1つになっているんです。

もちろん、道は行き来することができませんよ。

でも、もう1台分は身障者用駐車スペースがあったらよかったですね。

たまに全く身障者とは無縁な人が車をとめているケースがよくありますから・・・。

それも強面の方がとまっている場合をよく見ます。

身障者用駐車スペースからPAの建物まではすぐ近くです。

Dsc_0046

今回は、身障者用トイレ(多目的トイレ)を利用しませんでしたが、もちろん高速道路のPAなので設置されております。

Dsc_0053

室内にあるトイレですので多分きれいなトイレになっていると思います。

ある意味でトイレが汚いSA・PAもありますから、ついつい室内にあるトイレを選んでしまいますね。

笠間PAは食事を食べれるフードコートとお土産コーナーがあります。

Dsc_00521

PAにしては、かなり充実していた場所でした。

まずはフードコートには麺類といなり寿司がありましたよ。

Eatapp2014917_191051_758

この右にある黒いものがいなり寿司なんです。

Dsc_0051

びっくりしました・・・

でも中のお米は黒くないですよ。

油揚げだけが黒いんです。

お土産コーナーでは、笠間で有名なぬれせんべいがありました。

私は銚子電鉄のぬれせんべいよりこちらの方がおすすめです。

この仙七のせんべいは本当に美味しいですよ。

Dsc_0054

私の大好物です。

それ以外にも面白いものがありました。

醤油生シュークリーム

Dsc_00561

茨城で有名な柴沼醤油醸造によるものなんです。

普通のシュークリームよりは甘さが控えめでしたね。美味しかったですよ。

あとはご当地サイダーの「黄門サイダー」「完熟トマトサイダー」がありました。

Dsc_00571

次の友部SAの方が大きいですが、この笠間PAも楽しいスポットですよ。

ぜひとも一度お立ち寄りください。

★笠間PA

北関東自動車道 友部IC~笠間西ICの間にあるパーキングエリア

ホームページ http://www.driveplaza.com/sapa/1461/1461035/2/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子でも利用できる陶芸の町の休憩スポット 常磐道 笠間パーキングエリア (茨城県笠間市)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP