常磐道上りの最終休憩地点 トイレ休憩も含めて必ず立ち寄りたい 守谷SA(上り) (茨城県守谷市)

2017.02.15 (水)
Pocket

(旧ブログ 2015.3月 投稿内容)

常磐自動車道のSAが徐々にリニューアルしつつあります。

すでに友部SAは上下線ともにきれいになり、以前ご紹介しました。

ある意味、小さいショッピングモールのような感じですね。

守谷SA(上り)においても、2014年春にリニューアルオープンしました。

パサール守谷

Dsc_0268

パサール?

ラサール石井さんのような名前に感じましたが・・・(笑)

Pasar(パサール)は、パーキングエリアの「PA」・サービスエリアの「SA]・リラクゼーションの頭文字を意味する「R」でSAやPAでゆったりとくつろいだ時間を過ごしてほしいという想いからPasar(パサール)が生まれたそうです。

そのパサール守谷は、テレビや新聞で大々的に報道された位、今までのSAのようなイメージではないものが誕生しました。

Dsc_0141

このパサール守谷も友部SAと同じで小さいショッピングモールのような感じです。

そして茨城の美味しいものを味わったり、購入できたりすることができます。

あの有名な常陸牛も味わえるんですよ。

身障者用駐車スペースは大型1台・小型6台分あります。

Dsc_0269

屋根もついているので雨が降っても安心です。

私はたばこを吸いませんが、喫煙エリアは駐車場の奥にありました。

さすがに最近はどこの場所も禁煙になっているので、かなり別の場所に追いやられてしまうんですね。

でも「Smoking Area」としてきちんと設置されておりました。

Dsc_0271

自販機コーナーも以前の守谷SAの時と違って、リニューアルされております。

Dsc_0273

それでは中に入ってみます。

今までのサービスエリアとは違って、まさにショッピングモールですね。

Dsc_0278

入口にはフロア案内がありました。

Dsc_0276

ショッピングとレストランが充実しておりますね。

飲食スペースについてはかなり充実しておりますね。

Dsc_0294

昔のサービスエリアは本当に料理がまずいけれど、高速のICを降りてまで食べにいくことはできないので、仕方がなくまずいファーストフードで済ませたことは多かったですね。

しかも民営化になる前には、マクドナルドとかコンビニなどは入店することができなかったのを覚えております。

今回、リニューアルした守谷SA(上り)は、とにかくフードコートが充実しております。

Dsc_0281 Dsc_0282

入口には店長のおすすめという掲示物がありましたよ。

Dsc_0283

たくさんのお店があるので本当に迷います。

親子丼・有名B級グルメやきそば・大勝軒のつけ麺・地元海鮮丼・茨城産の小麦を使った日本そば

など人気店がそろっています。

私は、ぼてじゅう屋台というお店を利用しました。

Dsc_0293

B級グルメで有名になった「なみえ焼きそば」です。

Dsc_0295

麺が太いので焼うどんのようでしたが、とても美味しかったです。

今度は他のフードコートのお店も利用したいですね。

フードコート以外にあるレストランが私的にはお気に入りなんです。

フードコートは人・人・人というザワザワしているにぎやかさがありますが、レストランは本当に落ち着いて食事が食べれます。

しかも、あの高級和牛の常陸牛のステーキを食べることが出来るんです!

いやあ常陸牛といったら常陸牛レトルトカレーでも1000円以上しますからね・・・

なんと高級なんでしょう!

その常陸牛を出してくれるレストランが、

フォレストグリル

Dsc_0143 Dsc_0142

森をイメージした店内で、イタリアンとフレンチが融合したグリル料理を堪能できます。

早速、常陸牛を食べてみましたよ。

美味しかったです。

さすがにやわらかいお肉です。

4000円近くしたのでちょっとお高い気持ちもしますが、高級店だと1万円以上はしますからね・・・

いい経験をしました。

守谷SAはレストランだけでなくショップも充実しておりますね。

Dsc_0292

茨城県の名産品がかなり揃っていますね。

いつもかなり賑わっています。

その他にも人気の焼き鳥屋やパン屋なども入っているんです。

Dsc_0279

Dsc_0297

そして外には人気のソフトクリーム店。

Dsc_0291

地場野菜などを販売しているスポットもありました。

Dsc_0286

まさしくショッピングモールですね。

休憩するにも食事をするにも落ち着いた感じの建物なので常磐道を長時間運転したときにはちょうどいいサービスエリアです。

Dsc_0296

この守谷SAを過ぎると、常磐道にはもうサービスエリア・パーキングエリアはありません。

その先には、首都高速の八潮PAです。

外環道においては埼玉の美女木より先に行かないと休憩スペースがないですね。

そうなるとこの守谷SAで休みたいところですね。

守谷SAには嬉しいことに高速道路から入らなくても一般道から入ることが出来るんですよ。

Dsc_0375

これが一般道から入るパサール守谷入口です。

一般道には一切道路標示がないですが、知る人ぞ知る入り方があるんです。

ちょっと道が狭いですが、地元の方にも利用していただきたいと思って造ったんでしょう。

オープンした頃は、身障者用駐車スペースがなかったのでとめることが出来なかったですが、今では身障者用駐車スペース1台分が出来ました。

Dsc_0376

そのため、食事を食べたくなったら一般道を通って利用することがたまにあります。

とにかく便利です。

サービスエリアにこないだご紹介したレストランがありますので、先日はパスタを食べに行きました。

生パスタの梅肉・あさりを加えた料理でした。

10407024_785669584849779_9504898275

かなり凝っていて美味しかったですよ。

お店の名前は「フォレストグリル」です。

最近は、しらすをのせたパスタも登場していました。

創作パスタを食べたい方には一度いらっしゃってみて下さい。

守谷SAは身障者用トイレが2ヶ所ありますが、一般のトイレにも車椅子利用者が使えるトイレがあるようです。

Dsc_0270 Dsc_0272

最近は、イオンなどでもあるように幅広トイレがありますね。

さすがに身障者用トイレ(多目的トイレ)の数が限られているので、トイレを待つことがしばしばあります。

それを解消できるのが幅広トイレです。

今回は、守谷SAでも取り入れられております。

今回利用したのは、身障者用トイレ(多目的トイレ)です。

Img_7399 Img_7397

Img_7401 Img_7402

Img_7403

いろいろな機能がついていました。

そのため、機能が分からない人用に音声案内も設置されておりました。

Img_7398

今はきれいなトイレですが、SA・PAのトイレは使い勝手の悪い人がいるために汚くなってしまうことがしばしばあります。

そうならないようにしてほしいものですね。

今回、守谷SAを7回に渡ってご紹介してきましたが、本当に何度も行ってみたくなるスポットです。

あとは、もう1年間近く工事している守谷SA(下り)がリニューアルオープンするのを期待しております。

★パサール守谷(常磐道)

谷和原ICと柏ICの間です。

ホームページ http://www.driveplaza.com/pasar/moriya/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 常磐道上りの最終休憩地点 トイレ休憩も含めて必ず立ち寄りたい 守谷SA(上り) (茨城県守谷市)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP