車椅子でも楽しめる最新型サービスエリア パサール守谷(常磐道下り)

2017.02.09 (木)

(旧ブログ 2016.5月 投稿内容)

常磐道 三郷ICから一番先にあるSA(サービスエリア)が守谷SAとなります。

常磐道上りの守谷SA(パサール守谷)は2014年3月19日に生まれ変わりました。

Dsc_0268_2 Dsc_0281

Dsc_0269 Img_6834

Dsc_0275 Dsc_0286

今までのサービスエリアのような地味な形ではなく、ショッピングモールのような形になりました。

Dsc_0278 Dsc_0276

下り線のサービスエリアはいつリニューアルするのか楽しみでしたが、上りの約1年4か月後の2015年7月1日にリニューアルオープンしました。

今回はその下り線になる守谷SA(パサール守谷)下りをご紹介します。

守谷SA(パサール守谷)下りの人気は凄かったですね。

Dsc_0868

特ににぎわっていたのが、一般道からSAに入ることができるために、高速を利用しない地元の方々が多く、大渋滞になっておりました。

もちろん、以前ご紹介したように上りのSAも一般道から入ることができるのですが、上りはガラガラ・下りは話題性が多く大賑わいでしたね。

ただ常磐道から休憩をとるために守谷SA(パサール守谷)下りに入るのは特に混んでいませんでした。

なぜなんでしょうか?

ここからはパサール守谷という言葉でご紹介します。

パサール守谷(下り)もショッピングモールのようなつくりになっておりますが、上りとは建物のつくりが全く違うのが面白いですね。

しかもパサール守谷に入っているショップが上り線とは異なることが面白いですね。

ついつい上りにも下りにも利用したくなるのがこのパサール守谷の特徴です。

サービスエリアですので、身障者用駐車スペース・身障者用トイレ(多目的トイレ)は充実しております。

Dsc_0850 Dsc_0852

使い勝手も問題ありませんね。

上り線のパサール守谷は角張ったような建物で外の日差しが見える日中向きですね。

Dsc_0282 Dsc_0141

下り線のパサール守谷は流線形のような建物で外は一切見えない大人っぽい感じがします。

Dsc_0856 Dsc_0866

これほど全く違うデザインはビックリしました。

上り線とは異なる店舗が入っておりますが、下り線も話題の人気店がたくさんあります。

それも下り線の半分以上のお店が高速道路初出店なんです!

フードコートの店舗をご紹介すると、

Dsc_0858 Dsc_0861

南国酒家 広東麺飯房(中華料理)

焼肉トラジ(焼肉)

まい泉(とんかつ)

など有名店が揃っているんです。

今回は、先日羽田空港で利用した南国酒家で注文。

五目あんかけ焼きそば

Dsc_0863 Dsc_0864

フードコートでは1品1000円を超えたのでちょっとお高めですが、おいしかったですね。

どこのフードコートのお店も値段は割高です。

人気店ですからやむをえないかもしれませんね。

逆に格安のそば・ラーメンなどを好むなら、さらに北上する谷田部PA(パーキングエリア)の方がいいと思います。

守谷SA(パサール守谷)下りにもインフォメーションがあります。

Dsc_0859

最近のサービスエリアにはインフォメーションが設置されていますね。

民営化になる前の高速道路には考えられなかったことです。

ショップについても有名なお店が揃っております。

せっかくなので肉の大山でメンチカツを購入しました。

Dsc_0865

1個300円くらいしましたよ。

中にはどっしりの肉が入っていまして美味でした。

Dsc_0871

ただちょっと高級すぎるメンチカツでしたね。

もう少し庶民的なメンチカツの方が私的には好きなんですが・・・。

ただこのショップやフードコートはすべて価格帯が高いですね。

ちょっと高級感を出しているんでしょう。

たまにはサービスエリアでプチ贅沢をしてもいいのかも・・・って思っている方にはおすすめです。

今はサービスエリア・パーキングエリアを旅行する人がいるくらいですから。

この守谷SA(パサール守谷)下りは上り同様に一般道から入ることができます。

一般道からの入口はかなり渋滞していたので、私はまだ利用したことがありません。

今度利用したら画像をアップします。※ごめんなさい

前回のブログでプチ高級志向のサービスエリアとお伝えしましたが、気軽な商品を買いたい場合は、コンビニエンスストア「ローソン」がありますので安心です。

Dsc_0860

スターバックスコーヒーもありますよ。

Dsc_0854

そして、茨城の名産品コーナーはいろんな種類の商品が販売しておりました。

ただ上り線のサービスエリアとは商品構成は違ったように思えましたね。

旬撰倶楽部というコーナーです。

Dsc_0867

前回のブログでも掲載しましたが、今ではサービスエリア・パーキングエリアの旅が流行っていますね。

その理由がわかるサービスエリアです。

まさにショッピングモールです。

ぜひとも一度利用してみてください。

高速道路のSA・PAはバリアフリー度は高いので安心です。

★パサール守谷(下り)

常磐道 柏ICと谷和原ICの間にあります。

http://www.driveplaza.com/pasar/moriya/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子でも楽しめる最新型サービスエリア パサール守谷(常磐道下り)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP