車椅子利用者が新幹線を使う時のおすすめ駐車場は?

2017.03.23 (木)

車椅子ライフデザイナーのまおうです。先日は初めて「日帰り大阪」を体験してみました。私は茨城南部に住んでいて、一日にして大阪を往復できるとは思っていませんでしたが、どうしても試してみたかったという思いで実施してみました。

新幹線を利用するときの駐車場探しが難しい

これまで東海道新幹線・大阪の地下鉄についてご紹介しましたが、最後に駐車場事情についてお話します。これについては私は詳しい方ではないので、もっといい場所がありますよという方がいたらぜひとも教えていただきたいと思っております。

私がこれまで利用したことのある新幹線が停車する駅付近の駐車場は、JR品川駅・JR東京駅・JR小山駅です。それ以外は利用したことがありません。ちなみにJR小山駅は以前勤めていたところが、茨城県下妻市だったこともあったので利用したことがあるだけです。

実際には茨城南部からJR小山駅までは片道2時間近くかかるのと、小山は各駅停車しか停まらないのでちょっと不便です。駐車場については南口に広大な駐車場があります。身障者用駐車スペースは見当たりませんでしたので、ドアが開けるスペースを何とか探しました。

JR品川駅付近の駐車場が意外とおすすめ

今回利用したJR品川駅ですが、品川駅の港南口には巨大なビルディングがあります。その中で品川インターシティパーキングがおすすめです。24時間最大2000円なので価格的にもお値打ちです。

身障者用駐車スペースは1台しかありませんが、通常の高さの車であれば機械式に入庫することができます。但し、私のように車の天井にオートボックスを取り付けている車は不可です。その場合は、別の平面駐車場に案内してくれます。

この駐車場は、数日連続で駐車することができるのが便利です。都内でも数日連続で駐車できるところはあまりありません。また駐車場から駅までは距離は500Mくらいありますが、連絡通路になっているので雨にも一切濡れない構造になっています。

品川であれば新幹線でも飛行機でも対応できる

さらにこの駐車場のおすすめは、新幹線だけでなく飛行機にも対応できるところです。行きが新幹線・帰りが飛行機でも不便ではありません。京急品川~京急羽田空港までは、乗り換えなしの1本です。もし羽田空港の駐車場が大混雑している場合でも、この品川にとめることも可能です。

注意点は品川インターシティパーキングは24時間営業ですが、エレベーターが朝7時~夜23時半までしか利用できないことです。そのため、今回の日帰り大阪でも7時以降でしか車をとめることができません。そのため、今回は早く行きたくても不可能でした。

JR東京駅付近は金額が高いのと駐車場の混雑が気になる

次にJR東京駅です。こちらは東京駅八重洲パーキングを利用します。西駐車場と東駐車場がありますのでご注意ください。各駐車場には2台前後の駐車スペースがあります。

費用的には旅駐プランを利用しないとかなり高額になってしまいます。通常だと1日9000円になってしまいます。旅駐プランだと1日5000円になります。身障者割引は若干だけありますが、JR品川駅付近に比べると高いですね。

でも東京駅八重洲パーキングであれば新幹線の乗り口までの距離はそう遠くないですね。但し、駐車場の混雑が予想されるので、繁忙期であると身障者用駐車スペースが埋まっているようなことが心配です。最近は以前あった日本パーキングがビルの新設のために使用できないことも影響しそうです。

新幹線・地下鉄乗車よりも一番の要は駐車場探しになる

その他は近隣の東京都が運営している八重洲駐車場宝町駐車場になりますが、東京駅からの距離はちょっとありますし、東京駅の地下とはつながっていないという難点があります。雨の場合はズブ濡れになってしまいます。

なかなか新幹線利用の際のいい駐車場が見つからないのが現状です。私が知っている限りは以上ですが、もしもっといい案があったらぜひとも教えてください。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子利用者が新幹線を使う時のおすすめ駐車場は?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP