帯広~襟裳岬 ~北海道旅行~

2013.01.18 (金)

帯広から廃線になった国鉄広尾線の沿線沿いをすすんで襟裳岬方面へ。

かなりの距離なんですよね。

広尾を過ぎるともともと電車は走っていない場所へ。

270 271

波打ち際をすすんでいく道に入っていきます。

トンネルに入ったりトンネルを出たり・・・

272

3時間半以上過ぎて襟裳岬まであとわずか。

百人浜を通過しました。

276

亡くなった父から以前百人浜はどういう場所かを聞いていましたのでジーンときましたね。

江戸時代に南部藩の大型御用船が難破し、この浜で息絶えた乗組員は100人を数えたという事故が発生。

そこから名前がきているそうです。

悲しい場所なんですね・・・

この周辺はお店なども全くないので本当にシーンとしていますね。

そして襟裳岬が近づくにつれて霧がかかってきました。

ここからあとわずか。

つづく・・・。

 

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 帯広~襟裳岬 ~北海道旅行~

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP