浅草雷門【6】(東京都台東区)

2012.04.22 (日)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

浅草寺の入口(小舟町のちょうちん)のところに車椅子で本堂にあがるルートがかかれておりました。

Pap_0009

そうしたら本堂の脇にエレベーターがあるではないですか。

Ts3s0128 Ts3s0130

いざエレベーターへ。

Ts3s0149

2階に行くとちょうどスロープになっていて本堂にあがることができます。

Ts3s0131 Ts3s0148

歴史のある建造物、特に寺院についてはバリアフリーにできない・・・というのが慣例の中でこのような取組みをしていただいたのは感謝です。

多分、外付けでうまく造ったと思いますね。

このような取組みを他の寺院でも増えていくことを期待します。

Ts3s0133

本堂でもお札・お守の販売をしておりました。

Ts3s0146

おみくじもありましたよ。

せっかくなので今回おみくじを引くことに・・・

昔ながらのおみくじで、おみくじの棒がはいった入れ物を振り、棒を1本とりだします。

そこに番号がかかれていますので、引き出しからその該当番号のおみくじ用紙を取り出す形です。

残念ながら「凶」でした。

Ts3s0134 Ts3s0135

ただ先日、友人から聞いた話によると、浅草寺は凶の確率が高いらしい・・・。

ちょっとホッとしました。さすがに凶を引くとへこみますよ。

凶のおみくじはきちんと結んでお祈りしてくることで運がよくなるそうです。

Ts3s0142

ぜひともお試しください。

なお、外国人の方でも分かるように英語でかかれていますね。

Ts3s0140

さすが浅草です!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 浅草雷門【6】(東京都台東区)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP