車椅子でも楽しめる伊豆半島バリアフリー旅(伊豆スカイライン)

2017.01.15 (日)

(旧ブログ2016.9月掲載内容)

今回は良かったことに首都高速があまり渋滞しなかったことですね。

さすがに目的地に行く前に首都高速で小菅まで90分とか掲示板に書かれているとその時点でぐったりしてしまいますからね。かなりラッキーでした。

ただ今回は天気があまり良くなかったんですよ。

東京・神奈川を走行している時は全く問題がなかったものの、小田原から箱根経由で伊豆スカイラインの入口に入ったら、料金所の係員にこう告げられました。

「かなり天候が悪化しているので、全線の走行は危険です」

Img_8872

伊豆スカイラインは海岸線を通らず、伊豆の中腹を通る有料道路。

Dsc_3149

山の天候はすぐ悪化するからやはり霧で前がかなり見えなくなっていました。

やばい・・・

でも走行していたらどんどん明るくなっていったんです。ホッとしましたよ。

それでも距離が長かったこともあり、終始集中力を切らさないで運転していました。ちょっとハンドルを切るのが遅れたらすぐに事故になりますからね。

霧で前が見えないのはよくあることですが、知らない土地での走行はやはり怖いものです。

なんとか3時間ちょっとで伊豆のシャボテン公園周辺(伊東市)へ無事到着しました。

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子でも楽しめる伊豆半島バリアフリー旅(伊豆スカイライン)

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP