旧 広尾線【1】 帯広駅 ~北海道旅行~

2013.01.12 (土)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

3日目 今日は帯広~えりも岬~浦河へといく道のり。

まずはえりも岬へ向かっていくのですが、すでに廃止になった国鉄広尾線をたどってみたいと思いました。

国鉄広尾線

帯広駅~広尾駅までの84キロ。

1987年(昭和62年)に惜しまれつつ廃止になりました。

この区間に有名な駅が2つありましたよね。

愛国駅と幸福駅

当時からこの愛国駅と幸福駅の縁起切符が話題になりました。

129

「愛の国から幸福へ」というキャッチフレーズでしたね。

いまでもこの2つの駅が鉄道公園として設置されているのでとても興味がありました。

ぜひともこの2つの駅の跡地に行ってみたいと思いました。

まずはJR帯広駅

191

この駅は今でも運営している駅です。

JR根室本線の主要駅となっております。特急も止まる駅ですね。

ただ近隣は思ったほどにぎやかではなかったですね。

大手スーパーも建物はありましたが営業していなかったみたい・・・

やはりどんどん駅前というのが変わってきているのですね。

郊外型なんでしょうか?

ここから今度は愛国駅をめざしました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 旧 広尾線【1】 帯広駅 ~北海道旅行~

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP