六本木ヒルズ①

2006.01.14 (土)

Ca320012

2004年3月・2005年12月に 六本木ヒルズ に行きました。今や東京の新名所といわれる場所。将来、お金持ちになったら住んでみたいところですね。ホリエモンなどのように・・・。

バリアフリー度については、新しい物件なので車椅子でも十分利用できるようになっているものの、「おしゃれ」的なものを追求するがゆえに床が石畳みたいになっていて車椅子を使用するには不便なところなどいくつかあります。

ただ、六本木ヒルズには「ユニバーサルガイド」というものがあり、                                                                      

Ca320052 Ca320054  

ユニバーサルガイドは・・・

「お子さま連れやご年配のお客様、お体の不自由なお客様が六本木ヒルズを自由に散策し気軽にお楽しみいただけるよう、施設やサービスについてご案内するものです。フロアガイドの補足としてお使いください」・・・と明記されております。

例えば

●多目的トイレ(親子多目的トイレ・車椅子トイレ・べビーカーのままは入れるトイレなど)

●車イス対応エレベーター

●車イス対応エスカレーター

●車イス・ベビーカー休憩スペース

●レンタルサービス(車イス・ベビーカー)

●駐車場案内(お体の不自由な方 専用スペースのご案内)

●施設案内(ショップレストラン・森美術館・展望台など)

その他いろんな情報がかかれております。

※六本木ヒルズに関する質問は、

六本木ヒルズインフォメーションセンター(03-6406-6000 10:00~21:00)へ

次回のブログでは、実際に体験してみての部分をご案内します。

いつも見てくださって本当にありがとうございます。

 人気blogランキング クリックお願いします。(人気ブログランキング)

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 六本木ヒルズ①

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP