全国車椅子バリアフリー旅行調査2016(東日本編3日目) 乙部町→函館市

2017.01.15 (日)
Pocket

フェイスブックでも活動記録(動画レポート)を載せております→こちら

【2016年11月16日(水) 3日目 乙部町(バリアフリーホテルあすなろ)→函館市】

★立ち寄ったスポット

①五稜郭タワー

②北島三郎記念館

③函館山ロープウェイ

朝10時にホテルをチェックアウトしたときには吹雪状態。関東出身の私にとっては辛い1日になりました。荷物の整理をするために車のトランクの出し入れを外でやっていた時は本当に寒かったです。気温が1℃しかありませんでしたからね。

Img_0492

まず向かったのは五稜郭タワー。

Dsc_0740_2

函館の象徴の五稜郭をぜひとも見たいと思っておりましたが、五稜郭タワーには専用駐車場がありませんでした。身障者用駐車スペースのある駐車場はタワーから離れているので、タワーの道を挟んだ隣にある平面駐車場を選択しました。身障者用駐車スペースこそありませんが、運転席の脇が広いスペースはたくさんありました。

Img_0495

五稜郭タワーまではわずか2~3分ですが、雨が降ったら厳しいですね。タワーに入ればすべてバリアフリーが整っております。トイレはちょっと狭かったですね。タワーから見る五稜郭の眺めは本当にきれいでしたね。

Img_0513
Img_0515

Img_0514
Img_0517

次に向かったのは北島三郎記念館。

Dsc_0775

ここは函館のウイニングホテル内にありました。ウイニングホテルの前には身障者用駐車スペースが数台ありました。

Img_0591_2
Img_0590_2

私が今回の東日本編の旅の中で一番感動したのはこの記念館です。

従業員の方のホスピタリティが最高でした。

Img_0545

Img_0547_2

私が到着したときに姿を見えただけで迎えてくださったり、函館市内のバリアフリースポットを教えていただけませんか?と質問したら、インターネットで調べていただきマップまで下さったんです。しかもたった私1人のために40分間北島三郎記念館をガイドして下さいました。本当に感謝しております。

Dsc_0793_2
Dsc_0790_2

しかも記念館の内容が面白い!また行きたくなるスポットですね。バリアフリー度も問題なしです。身障者用トイレも1階に設置されておりました。

Img_0585_2
Img_0583_2

Img_0584_2

次に向かったのは青函連絡船の摩周丸の設置されてあるスポットに向かったのですが、残念ながら階段しかなくて車椅子の利用は不可能でした。

Img_0542_2
Dsc_0773_2

せっかくなので函館の街並みをあちこち行きました。

●八幡坂→よくテレビのドラマで使われるスポットです。

Dsc_0794_2

●赤レンガ倉庫→きれいな赤レンガの倉庫があります。地面が石畳になっているので車椅子での走行はちょっと注意が必要です。

Img_0594_2

最後に向かったのが、函館に行ったらぜひとも見たい函館の夜景が見える函館山ロープウェイです。

Dsc_0797_2

駐車スペースが坂の上にあります。降りてくるときは問題ありませんが、上るときはきついです。私は係員の方にお願いして車椅子を押していただきました。ただ函館山はものすごく混んでいて、キャパを超えている人数が押し寄せているスポットです。係員の方々はてんてこ舞いの状態でした。

Img_0597_2
Img_0596_2

ロープウェイには段差が一切ないのでスムーズに乗れますが、函館山の夜景を見るにはちょっと厳しいですね。

Img_0599

Img_0638_2

観光客(特に中国人・韓国人)がものすごく多くて、車椅子利用者では前の方に行けないんです。たまたま韓国人の方が親切にしていただいたので夜景を撮影することができました。本当に感謝しております。

Dsc_0803_2
Img_0631

今まで見てきた夜景の中ではNO1ですね。最高でした!

Dsc_0798_2
Dsc_0802_2

身障者用トイレも設置されております。(画像なし)

次は4日目になります。北海道から本州へ渡ります。

★五稜郭タワー

住所: 〒040-0001北海道函館市五稜郭町43-9

電話: 0138-51-4785

HP:http://www.goryokaku-tower.co.jp/

★北島三郎記念館

住所: 〒040-0053 北海道函館市末広町22番地11号 

電話: 0138-26-3600

HP:http://www.kitajima-museum.jp/index.html

★函館山ロープウェイ

住所: 北海道函館市元町19-7

電話: 0138-23-3105

HP:http://334.co.jp/ropeway/

 

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 全国車椅子バリアフリー旅行調査2016(東日本編3日目) 乙部町→函館市

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP