大阪歴史博物館【5】

2013.11.20 (水)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

大阪歴史博物館の面白かったフロアは7階の近代現代フロアでした。

常設展示としては最後の階になりますね。

大正末期~昭和初期に賑わった心斎橋筋・道頓堀などの街角がリアルな街のパノラマになっております。

Img_3389 Img_3391

この時代に生きていない私がなんか郷愁にふれるような感じがしましたね。

特にネオンがとても印象的でした。

Img_3394

そのままパノラマに吸い込まれていきそうな雰囲気です。

Img_3390

洋品店に入ってしまおうかな・・・って思ってしまいます。

Img_3393

八百屋さんの前に立ち寄ると

「オヤジきゃべつ1個!」

って叫んじゃいそうですね。

Img_3392

歌舞伎の演芸場の前に立つとちょっと歌舞伎でも見に行こうかな・・・って思っちゃうくらいリアルです。

Img_3395

凄すぎますね。

あとは文楽人形が興味深かったですね。

Img_3388

この文楽人形を動かせるんですよ。

目が開いたりいろんな動きをしてくれます。

動かすにはちょっと重いですがこういったものを使っていたんですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 大阪歴史博物館【5】

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP