車椅子でも関東でのどぐろが食べれる イオンモール幕張新都心

2017.02.04 (土)

(旧ブログ2016.7月掲載内容)

最近何かと話題の高級魚「のどぐろ」

北陸新幹線開通の影響でテレビでよく紹介されていました。

だから金沢へ行きたい!

関東地方を起点に考えて、金沢までどういった手段で行くか?

●車で行った場合

距離が東京~京都・大阪間くらいあるんです。(車で6時間以上)

意外と距離があるので辛い。

●鉄道の場合

東京から北陸新幹線で金沢へ行きたいところですが、残念ながら手動運転装置付きのレンタカーが金沢にはないんです。

さらに鉄道で金沢駅→福井駅まで行かなければならないんです。

または東京駅から東海道新幹線で米原まで行き、米原から特急で福井に行く方法です。

ちょっと面倒臭い。

●飛行機の場合

羽田から小松空港へ行きますが、この場合も小松空港には手動運転装置付きのレンタカーが小松空港にはないんです。

小松空港~小松駅~福井駅まで行かなければならないんです。

こちらもちょっと面倒臭い。

★手動運転装置付レンタカーを借りる場合

福井でレンタカーを貸していただけるニッシン自動車工業北陸によると、福井駅までの回送はOKですが、小松空港までのレンタカー回送していないとの事。

福井に用事があればいいんですが、目的は金沢でのどぐろを食べることですから、ちょっと遠回りかも・・・。

うむっ、なんとかのどぐろを食べる方法はないだろうか?

★手動運転装置付レンタカーを借りなくてもいい場合

ニコ・ドライブのハンドコントロールを持参して、金沢駅または小松空港の一般レンタカーに取り付けるという手段もあります。

Photo

もちろん、ハンドコントロールを持っていることが条件ですね。

私もこういったことが発生するので、もっと旅をするのに便利なアイテムとしてハンドコントロールを購入しようか迷っております。

今回は金沢へ行くことを前提になってしまいましたが、関東でものどぐろを気軽に食べれるスポットがあったんですよ。

車椅子利用者でも十分可能です。

イオンモール幕張新都心

Dsc_1512

思ったより近場ではないでしょうか?

イオンでのどぐろ?

イオンモールに入っているテナントに金沢の寿司屋さんが入っているんです。

金沢まいもん寿司

Photo_2

ここでのどぐろを食べれるんです。

ジャーンこちらです!

Dsc_02512

ちょっとお高いですが650円

やはり高級魚なんですよ。

さすがに美味しいです。

トロとは違った脂ののった美味しさでした。

最高です!

金沢まいもん寿司は「のどぐろ」だけではないんです。

北陸の美味しいお魚がまだまだあるんです。

がすえび

Dsc_0253

こちらも抜群の美味しさでした。

あら汁も美味しかったですよ。

Dsc_025211

美味しい寿司で満喫しましたが、この美味しい魚を食べてしまうと本場の金沢へ行きたくなりますね。

ぜひとも一度行ってみたいですね。

ちなみに金沢まいもん寿司は、イオンモール幕張新都心以外でも関東に数店舗あります。

こちらでご確認ください。

http://www.maimon-susi.com/

せっかく巨大なショッピングモールのイオン幕張新都心に来たので、ショッピングモールをご紹介します。

Dsc_1507

イオングループの本拠地はこの幕張なんです。

Dsc_1500

そこにドカーンと建ったのがイオンモール幕張新都心なんです。

イオンに詳しい方ならイオンレイクタウンがご存じだと思いますが、レイクタウンとはちょっと違ったモールですね。

レイクタウンは2つの巨大モールとアウトレットモールの3つがつながっておりますが、幕張新都心はモールの他にアミューズメントなどのモールがある施設です。

子供がお仕事を体験できたり、よしもとの劇場があったり・・・

Dsc_1531

かなり面白くなっております。

イオンモール幕張新都心は回転寿司以外にも名店が入っておりました。

仙台の名店 牛たん「利久」

Dsc_1530

最近は都内にも出店を進めている利久ですが、千葉にも進出しております。

やはり牛たんは美味しいですよね。

Dsc_1528 Dsc_1529

わざわざ仙台に行かなくても食べれるのが嬉しいですね。

その他にもいろいろなお店が出店しているのでぜひとも利用したいスポットです。

Dsc_1520

フードコートもすごくおしゃれな店づくりになっております。

Dsc_1534

あとはこんなお店もありました。

美味しそうですよね。

さらに病院もほとんどすべての科を網羅しているんです。

Dsc_1523

今は何か調子が悪くなったらショッピングセンターに行く時代です。

待つ時間もショッピングできるのも素晴らしい。

このイオンモール幕張新都心は1日居てもすべて見れるかどうか分からない広大なスポットです。

Dsc_1518

イオンモール幕張新都心は広大なショッピングモールですので、駐車場も広大です。

各入口に身障者用駐車スペースが設置されております。

Dsc_1535

リモコン式の身障者用駐車スペースもあります。

Dsc_0254

こちらはイオン店舗のサービスカウンターやイオンモールのインフォメーションで貸出してくれるリモコンです。

イオングループの各店舗で利用できるので一つあった方が便利です。

Ca3a0019

いつも迷うのは遠いショップに行く場合は、車を移動させた方がいいかどうかでしょうね。

イオンレイクタウンならば明らかに車を移動させた方がいいと思います。

戻ってくるのは大変です。

車椅子に乗っていてもかなり体力を消耗しますね。

この幕張新都心でも完全に別棟になっている場合は、車を移動させるのがおすすめです。

また多目的トイレ(身障者用トイレ)もいろいろな場所に設置されておりますので安心です。

Img_4775 Img_4778 Img_4777_2 Img_4781

使い勝手も問題ありません。

Img_4782 Img_4783

Img_4784 Img_4786

雨が降っても濡れない施設ですので、もし天候が悪いけれど千葉で楽しみたいのであればイオンモール幕張新都心はおすすめです。

雨が降ればディズニーランド・ディズニーシーも車椅子で利用するのは厳しいですからね。

天候にかかわらず、ぜひとも一度ショッピングモールで楽しんでみるのはいかがでしょうか?

★イオンモール幕張新都心

千葉県千葉市美浜区豊砂1-1他

電話 043-351-7500

ホームページ https://makuharishintoshin-aeonmall.com/

東関東自動車道「谷津船橋IC」「湾岸習志野IC」より車で5~10分

※土日祝日は渋滞する可能性があります。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子でも関東でのどぐろが食べれる イオンモール幕張新都心

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP