車椅子で行く沖縄旅行 ~羽田空港から離陸~

2017.03.20 (月)

(旧ブログ 2014.11月 投稿内容)

私が住んでいるのは茨城。

平日の月曜日に沖縄行きを決めました。

平日なので高速道路は間違いなく混むだろう・・・と考えて、午前10時すぎの飛行機を予約しました。

エコノミーは予約で満席でしたので、ANAのプレミアムクラス(+6000円)で予約をしました。

日曜日であれば、事故がなければ常磐道~首都高速もスムーズですので、私が住んでいる茨城県南部からでは1時間ちょっとで羽田まで行けます。

平日となると、首都高速の渋滞があるのでさらに1時間以上は余裕を持つ必要があります。

ただ、状況によってはさらに渋滞する場合はありますね。

以前、佐賀便を予約したものの大渋滞して首都高速は全く動かず。そのため路線を変えたら余計に混んで、茨城南部~羽田まで3時間半くらいかかり、飛行機が飛んでしまったことがあります。

そのため、今回は朝7時くらいに出発。

もちろん首都高速は混みましたが予定通りで朝9時には羽田へ到着。

第2ターミナルの駐車場P4に入れました。

Dsc_0142

今回は、駐車場の予約を入れずに入庫。

まずは入庫ゲートで身障者であることを伝え、身障者手帳をカメラに向かって見せます。

そのあと、指定されたフロアまで車で向かいます。

身障者用スペースがあるゾーンは、誰もが勝手に止めないように自動プレートが立っています。奥に見えるのがプレートです。

Dsc_0136

身障者であることをインターホンにて伝えると、プレートが下がり、車をとめることができます。

Dsc_0137

これがあると勝手にとめる人がいなくなるので、空港を利用する際にはとても助かります。台数には限りがあるので安心してとめられますね。

もしくは、事前に駐車スペースを予約する方法もあります。

Dsc_0129 Dsc_0128

写真でわかると思いますが、ものすごく広いですね。

2台分入りそうですが、1台しか入れません。

こちらはちょっと割高になりますね。

また早めに予約をしないと埋まっていることが多いですね。

この駐車スペースは、完全にシャッターを下げてしまうので数日間とめておくのも安心ですが、期日の延長だけができないのは難点です。

もし復路で飛行機が飛ばなかったら戻ってこれませんからね。

台風とか機体の故障とか・・・

そんなことを考えたので、今回はあえて駐車スペースを予約しなかったんです。

P4駐車場の身障者用スペースは、羽田空港第2ターミナルへ行く連絡通路の階にあるので便利ですね。

Dsc_0138

駐車場の連絡通路前には身障者用トイレも設置されているので、長い運転の後やこれから帰路につく前にトイレに行くにはとても便利です。

この奥がトイレです。

Dsc_0140

連絡通路を渡ると、羽田空港第2ターミナルです。

Dsc_0141

さすがに羽田空港は巨大なターミナルです。

Dsc_0143

本日搭乗する飛行機は10時35分発沖縄行。

Dsc_0144

さすがに空席はなく×がついていますね。

まあ予約をしているからホッとしていますが・・・

各空港にはANAらくのりサービス専用カウンターがあります。

Dsc_0147 Dsc_0148

そのマークのついたカウンターですでにネットで購入したチケットを受け取ったり、車椅子をどうするのかを確認します。

ANAの場合は、JALと同様に飛行機に乗る直前まで自分の車椅子に乗ることがOKです。

つまり、どの時点で自分の車椅子を預けて、空港の車椅子(機内の席まで行く)に乗り移るか決めることができます。

ちなみにスカイマークの場合はできませんでした。

1時間前に空港に到着することとカウンターで車椅子の乗り換えをしなければならないことを言われました。

但し、沖縄とか北海道とかは検査場から近いところに搭乗口がありますが、以前搭乗した佐賀便などは、検査場からかなり遠いところにあるので、時間への余裕は必要です。

それでは検査場を終えて搭乗口へ。

検査場を抜けると搭乗番号の書かれたところへ向かいます。

沖縄行きは人数が多いので検査場から近い場所にありました。

これはホッとできますね。

Dsc_0149

以前に乗った佐賀便の時は、検査場から15分以上かかりましたから・・・。

そうなると1時間ちょっと前には受付の手続きを済ませておかないと心配になります。

今回は搭乗口の周りに若者の数がすごいこと・・・

Dsc_0151

やはり修学旅行で飛行機を使用するみたいです。

だから予約がとれないんですね。

今回は神奈川の県立高校の方が搭乗されていました。私が高校だった25年前も飛行機で北海道に行きましたね。懐かしいです・・・

出発時間が10時35分でしたので、10時20分くらいに案内されるとのことでした。

【飛行機に乗る順番】

①車椅子利用者が一番先に乗ることになります。

②プレミアムクラス(JALならファーストクラス)の方が乗ります。

③一般のエコノミークラスの方の搭乗になります。

【飛行機を降りる順番】

①プレミアムクラス(JALならファーストクラス)の方が降ります。

②一般のエコノミークラスの方になります。

③車椅子利用者が一番最後になります。

10時20分くらいの案内ということでしたので、その前に空港の車椅子に乗り移ることにしました。

それでは10時20分に飛行機の中へ・・・

Dsc_0150

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 車椅子で行く沖縄旅行 ~羽田空港から離陸~

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP