全国車椅子バリアフリー旅行調査2016 (西日本編14日目) 大阪→京都

2017.04.12 (水)
Pocket

フェイスブックでも活動記録(動画レポート)を載せております→こちら

【2016年12月11日(日) 大阪府大阪市→京都府京都市】

★立ち寄ったスポット

①あべのハルカス(展望台)

②イオン北千里店

③京都鉄道博物館

全国旅行をして2日間大阪に滞在しました。本来であればもっと時間をかけて大阪の街並みを散策したいのですが、残念ながら体力の消耗と12月15日までに自宅へ帰るという目標をもっていたので、今日で大阪をさよならしなければなりません。

タワー好きな私にとって、一度は行ってみたかった「あべのハルカス」に上ってみたいという思いが強かったです。何しろ日本で1番高いビルなんですからね。今までいろんなタワー・ビルに上っていて、一番高いビルに上ったことがないのは恥ずかしい限りです。

そこで日曜で混んでいるにも関わらず、思い切って行ってみることに決めました。そして今日はせっかくの京都入りですので、最近オープンした京都鉄道博物館も行くことにしました。

【あべのハルカス】

Img_2491 Img_2464

Dsc_1981 Dsc_1982

Dsc_1984 Dsc_1985

Dsc_1989 Dsc_1993

Dsc_1999 Dsc_1980

Img_2466 Img_2467

Img_2492 Img_2469

Img_2472 Img_2490

Img_2478 Img_2479

日本一の高さを誇る高層ビルです。日曜なので大丈夫かな?という不安がありながら、早速向かいました。分かりにくいのがどこが駐車場なのか?周辺にはコインパーキングがいくつもありましたが、あべのハルカス専用駐車場がなかなか見つかりにくかったです。

とりあえず車の行列に並んだら、そこが専用駐車場でした。天王寺都ホテルから入り、建物の中を抜けて、タイムズ近鉄パーキングビルにとめることになりました。身障者用駐車スペースにはカラーコーンがあり、通りすがりの女性の方にお願いして動かしてもらいました。

係員の方がいない中でどんどん後続車が来るので、かなり厳しい環境でした。さらにパーキングビルからあべのハルカスまでは、あべのハルカス近鉄本店のフロアを通り抜けなければなりません。これが結構な距離があります。そのため駐車場から展望台入口のエレベーターまで約15分くらいかかります。しかも駐車場には坂があるので、帰りは自走で上がるのが厳しいと思われます。ご注意ください。

展望台入口まで行ければあとは問題ありません。すべてバリアフリー化が整っています。大阪の景色が一望できます。行った当日は、階段を上るマラソン大会が開催されていました。凄すぎる企画ですね。展望台までの待ち時間も10分程度でした。

全体的な感想ですが、あべのハルカス自体は新しい建物なので車椅子でも問題ありません。但し、駐車場からのアクセスはあまりよくないので、鉄道などを利用して天王寺駅から行った方がバリアフリー度が高いと思います。

【イオン北千里店】

Dsc_2001 Dsc_2002

Dsc_2003 Dsc_2007

Img_2498 Img_2499

Img_2501 Img_2509

Img_2512 Img_2513

Img_2514 Img_2517

Img_2519 Img_2511

昔からの友人と会うためにイオン北千里店へ行きました。北千里はニュータウンのような感じになっているので、人口が密集している地域でした。そこにイオン北千里店がありました。ただ建物がとても老朽化していることもあり、駐車場には段差や勾配のあるスロープがあったりしてバリアフリー度はちょっとイマイチでした。

どうしても1995年以前に建てられたショッピングセンターは、バリアフリーのハートビル法適用以前の設計なので、車椅子利用者を想定した造りになっていないことが多いです。それでも現代の高齢化社会に合わせて改装されていますが、敷地面積などの課題もあってなかなか利用者側にとっては厳しい環境になっております。

友人とはモールの中にあった中華料理屋で昼食をとりました。コース料理でしたが最高に美味しかったです。コスパ的にもいいお店でした。懐かしい昔話で盛り上がり、旅の途中でいろいろな人と出会うのが、ストレス解消にもつながりました。

【京都鉄道博物館】

Dsc_2010 Dsc_2012

Dsc_2013 Dsc_2019

Dsc_2023 Dsc_2026

Dsc_2029 Dsc_2030

Img_2534 Img_2535

Img_2539 Img_2540

Img_2559 Img_2561

Img_2580 Img_2525

Img_2587 Img_2588

Img_2589 Img_2591

Img_2590 Img_2592

今日の最終目的地となりました。鉄道好きの私にとっては、ぜひとも一度は訪れたい場所でした。大宮の鉄道博物館をはじめ、名古屋・北九州などの鉄道の博物館も訪れただけに今回もワクワクしていました。

今までの博物館もオリジナル的な要素があり、京都鉄道博物館もここにしかない面白さがいろいろとありました。ブルートレインの紹介に関しては、他のところよりも詳しく展示されておりました。バリアフリー度も全く問題ありません。但し、雨が降ったら駐車場から博物館までは濡れてしまうので注意が必要です。

★あべのハルカス(展望台)

住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

電話 06-6621-0300

HP https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

★イオン北千里店

住所 大阪府吹田市古江台4丁目2-50

電話 06-6835-5600

HP http://shop.aeon.jp/store/01/0123180/

★京都鉄道博物館

住所 京都市下京区観喜寺町

電話 0570-080-462

HP http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 全国車椅子バリアフリー旅行調査2016 (西日本編14日目) 大阪→京都

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP