ビルに車椅子で利用できるトイレがあるだけでトリプルWINにつながる理由

2019.08.15 (木)

あなたの会社の『バリア解消』請負人 バリアフリースタイル代表の白倉栄一です。

 

店舗経営をしていても、「うちは借りている物件だからバリアフリー化に改修するのは難しい」という声があります。

 

確かにそれは簡単にはいかない課題かもしれません。

 

もしビルのオーナーさんの見方が変わることができたら、建物の価値が大きく変わるかもしれません。

 

なぜならビルの1ヶ所に車椅子で入れるトイレがあるだけで、建物全体の店舗に影響があるからです。

 

その結果、誰もが喜べるトリプルWINにつながる可能性が出てきます。

 

ビルのオーナーさん、個別の店舗経営者さん、車椅子を利用するお客さまのすべてに幸せをもたらすことができるでしょう。

東京駅八重洲口のビルにある1ヶ所で大きく利用価値が上がる

東京駅の八重洲口の雑居ビルに居酒屋の「塚田農場」が3階・4階に入居しています。(1階・2階は何が入っていたのかは忘れました…)

 

ビルの4階のエレベーター付近に多目的トイレが設置されています。

 

お店の入口の外側にあるので、4階以外のフロアのお店にいる人でも利用することができます。

 

トイレ自体はちょっと狭いので、手動車椅子の利用者に限りますが、車椅子利用者にとっては大きなバリアフリースポットになります。

 

たった1ヶ所のトイレがビルに設置されてあるだけで、どのフロアの居酒屋に来店することも可能になるわけです。

 

私が東京駅周辺のセミナーに参加した際の懇親会は、私1人が車椅子利用者というだけで、毎回このビルの居酒屋を予約してくれていました。

 

そうなると毎回、私がいるだけで懇親会は、バリアフリー化されたこのビルに限られるということです。

 

実際に10人近くが利用しますし、まさにリピーター化につながります。

 

なぜそのビルでの実施になるかと言いますと、世間の方々が思っているほど車椅子で気軽に入れるトイレは多くはありません。

 

しかも駅・ショッピングモール・商業施設・公共施設以外に、該当のトイレはほぼ存在しないからです。

 

都内では私が経験した結果では、100軒探しても車椅子で気軽に入れる多機能トイレ・多目的トイレがある飲食店は、1軒ですら探すことが困難な状態にあるのです。

 

先日も都内の神田周辺でさえ、地下鉄入口前に多機能トイレがあるだけで、他はどこを探しても全く見つかりませんでした。

 

そのため仕方がなく、飲み会の最中に神田駅へ行き、トイレを済ませて、もう一度飲み会の場所へ戻ってくるしか方法がありませんでした。

 

しかも当日は雨が降っており、2・3分雨に打たれながら、トイレに行かざるを得ませんでした。

 

それが現在におけるバリアフリーの実態なんです。

売上との変動家賃になればオーナーの収益もアップできる

ちなみにネガティブな話をしたいわけではありません。

 

逆にこれだけ存在しない状況であることを知ってもらうことと同時に、日本における超高齢化社会で車椅子利用者が増加傾向になるのであれば、「ニーズはあるのに存在しない」のは、経営的な側面を考えればチャンスと見るべきです。

 

しかし、そのような状況をバリアフリー化にしたいと思っても、借りている物件ではどうにもできないでしょう。

 

でも明らかに言えることは、ビル1軒につき、1ヶ所の多目的トイレがあるだけで、大きく価値が上がるということです。

 

ビルに5店舗の飲食店が入っていたとしても、たった1ヶ所の多目的トイレがあるだけで、車椅子利用者が行けるスポットに生まれ変わるからです。

 

たったそれだけと思うかもしれませんが、衝撃的なことでもあるんです。

 

つまり1店舗ずつに多目的トイレを用意しなくても、ビル1ヶ所に多目的トイレがあるだけで価値が上がるということです。

 

しかもお店がバリアフリーだと車椅子利用者1名が増えるわけではなく、家族・同僚・友人と一緒に増えるので、数人、場合によっては数十人が来店されるわけです。

 

しかも行けるところが少ないこともあり、そのお店が次のイベントのときも使用される確率は間違いなく高いわけです。

 

しかもそのお店の売上が上がって、もし売上の歩合として変動家賃にしているのであれば、オーナーから見れば賃料にも影響するわけです。

 

飲食店もWIN・建物のオーナーもWIN・車椅子利用者もWINとなり、トリプルWINが達成することも可能です。

 

超高齢化社会になった今だから、余計にチャンスのある取り組みです。

 

実現したら他のお店・ビルにはない差別化にもつながるでしょう。

 

この時代だからこそ、検討するだけの価値があるでしょう。

 

————————————-

この度、新ホームぺージを作りました。

無料ダウンロードをご用意しました。

もしよろしければご参考にして下さい。

 

★PDFのダウンロードは

下記をクリックしてください。

 

バリアフリートイレ設置ノウハウ

 

真のバリアフリー77リスト

関連する投稿

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: ビルに車椅子で利用できるトイレがあるだけでトリプルWINにつながる理由

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6319-5156

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »


おすすめのバリア解消コラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム


⇑ PAGE TOP