車椅子関連・バリアフリーに役立つ新着コラム

災害訓練の中には車椅子などの避難誘導も考えておく

2018.06.21 (木)

バリアフリースタイル代表の白倉です。この度は、大阪北部地震で関西地区の交通状況がストップして大変な状 … 続きを読む»

障害の部位・レベルに応じたバリアフリーを伝えることの大切さ

2018.06.20 (水)

バリアフリースタイル代表の白倉です。最近、あるサイトで宿泊施設を紹介しているページを見ることがありま … 続きを読む»

レストランで車椅子利用者がいらしたときに対応できますか?

2018.06.19 (火)

バリアフリースタイル代表の白倉です。先日、羽田空港第2ターミナルへ行き、夕食をとりたいと思っていろい … 続きを読む»

車椅子利用者にとって跳ね上げ式の駐車場はバリアフリーではない

2018.06.18 (月)

バリアフリースタイル代表の白倉です。お客さまからの問い合わせの際、「車椅子利用者がとめられる駐車場が … 続きを読む»

障害者雇用は仕事の幅を広げていくことで戦力になる

2018.06.17 (日)

バリアフリースタイル代表の白倉です。店舗で販売するスタッフが車椅子ユーザーだったらどうでしょうか?こ … 続きを読む»

車椅子でも生活しやすい環境を創っていく専門家

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催や進んでいる高齢化社会における現代社会において、車椅子でもいろいろなお店に入りたいという願いはあるものの、どうしてもバリアフリーでないことで諦めてしまう方々が多いものです。今後はあらゆるシーンにおいてバリアフリー化が求められます。そこで車椅子ユーザーがどうすれば車椅子のお客さまに選ばれるお店づくりになるかを健常者からでは分かりにくいポイントを交えてサポートします。

車椅子を利用されるお客さまに選ばれるお店へ

どうしても建物や設備面だけをバリアフリー化してもそこにお越しになる車椅子のお客さまに対して、どう対応したらいいかは重要なテーマとなります。少しでもお越しお客さまにきちんとしたホスピタリティによる接客応対ができることで、選ばれるお店になると思います。そして人に優しいお店になるようサポートしていきます。

車椅子利用者に安心してお越しいただけるような店舗・職場のバリアフリー化をサポート



コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム


⇑ PAGE TOP